ORTO

Quitoのオリジナル家具は月1度の工場でのワークショップから生まれています。

主に販売する立場Quito Shopからの要望を元に、家具デザイナー・村澤一晃さんがデザインし、工場で職人が試作を重ね、強度や作り方を試行錯誤してようやく完成します。

手の触れる部分には無垢の木を使う事で味わいが増します。そんな木の素材感を楽しんで頂く為に、仕上げの塗装はオスモオイルを選びました。

いつまでも使い続けてもらえる家具をコツコツと作り続けて行きたいと思っています。

melone SOIA MAIS
BARDANA PATATE CENTER TABLE
SIDE TABLE
連絡先